スタッフブログ

2016.11.28更新

こんにちは!

琉球治療院那覇本店の鍼灸師、小野田麻美です。

 

私は、昨年、東京から移住してきました。

文化の違いやウチナーグチに戸惑いながらも、周りの方々に助けられ、毎日楽しく過ごしています nico

 

今、私の大好物になっているのがglitter3もずくてんぷらglitter3です。

沖縄はてんぷら屋さんがたくさんありますが、私は『道の駅 許田』で販売しているもずくてんぷらに塩を振って食べるのが一番好きです。

 

そら

てんぷら

 そら

 

 

時間がある時は、景色を見ながら足を海へ投げ出して食べます。

 

そら

 

glitter最高ですglittergya

 

沖縄では当たり前のように売っていますが、東京ではもずくは酢漬けしか食べられませんし、糸のように細いです。

なので、沖縄で初めてもずくてんぷらを食べた時は衝撃を受けました。

 

観光でしか分からないこと、住んでみないと分からないこと、移住したからこそ分かる違いなどを自分なりに楽しんで行きたいなと思いました。

皆さん、他にも色々と教えて下さいm(_ _)m

 

てんぷら

 

投稿者: 琉球治療院

2016.11.24更新

こんにちはclover

琉球治療院那覇本店の事務局員、嘉数です。

 

琉球治療院では、社会貢献の1つとして毎年約100名近くの大学生、高校生のインターンシップを受け入れておりますni

 

インターンシップに参加される学生さんたちの緊張感ある様子に、担当させていただいている私にも毎回いろいろと学びがあります汗

 

では、ここで琉球治療院で行っている3日間の「インターンシップの流れ」をご紹介させていただきますnico



初日は「座学研修」を行います。

 

学生さんたちに琉球治療院のことを知ってもらうため、代表の林社長考案の研修資料を使いながら研修を行います。

 

また、琉球治療院の経営理念に則り小さな感動を積み重ねるために、学生さんたちに美味しいランチを食べていただいております。

 

ランチ

 

2日目は「治療風景を見学」です。

 

こちらは直接施術の先生方と患者様のご自宅に訪問させていただいております!

 

県内、そして全国で1番の治療院グループですから、先生方も、もちろん全国トップクラスの実力者です!!nico

 

見学から事務所に戻ってきた学生さんから「先生方と患者様とのコミュニケーションの取り方や、患者様が施術を受けた後の晴れ晴れとしたご様子がとても感動的だった」と毎回率直な感想を伺っておりますleaf

 

最終日は、「サービス説明」をしてもらいます。

 

2日間で学んだことを最大限に活かしてもらい、練習を繰り返した後に行ってもらいます!

 

この無料体験のサービス説明をしているときの学生さんたちは緊張されていますが、やり遂げたあとの姿を見ると一緒に参加した事務員はとても嬉しく思いますihi

 

この3日間は短期間ではありますが、このインターンシップをきっかけに進路を医療福祉関係に決める子もいれば、中には琉球治療院へ入社される子もいらっしゃいますglitter3

 

学生さんたちとの「一期一会」の場であるこの3日間のインターンシップが終わっても、また皆さんの笑顔に出会えるように頑張っていきたいと思います!gya

 

集合写真
浦添高校2年生との最終日に、記念写真を撮影致しました!camera

投稿者: 琉球治療院

2016.11.12更新

こんにちは!

琉球治療院那覇本店、事務員の新城ですnico

 

 

現在、私は、琉球治療院で働かせて頂きながら、夜間部の鍼灸学校へ通っています。

日々の勉強や課題に悪戦苦闘しながらも、やりたい事を学べる充実感と支えて頂いている琉球治療院の林社長、職場の仲間や家族には心から感謝しております。

 

 

そこで1つ、学生生活の中で、1年生の時から継続している学校の課題があります。

 

 

 

それは…

 

 

ペーパータオル100荘施灸ーーっ!!!

お灸1 

竹の上に張り付けてあるペーパータオルにマス目を書き、その上へお灸を据えるのです!

 

 お灸2

ペーパーの上にモグサが乗っているのが見えますか⁉

 

 

 

そのモグサを線香で焼ききると…こんな感じです。

 お灸3

そんな作業を100荘、1週間で計400荘の施灸課題を、1年生の頃からコツコツと積み重ねました。

 

 

★1年生の頃の100荘施灸↓↓↓↓↓

お灸4

1枚のペーパー施灸を終えることに、およそ45分もの時間がかかっていました。

 

 

 

そして、早くも3年生になり…

 

 

★3年生になってからの100荘施術↓↓↓↓↓

お灸5 

100荘を、10分台で終える事が出来るようになりましたっgya

 

 

glitterglitterglitter継続は力なりっ!glitterglitterglitter

 

 

日々の積み重ねと努力が、

自分を成長させてくれるのですねleaf

投稿者: 琉球治療院

2016.11.08更新

こんにちはclover

琉球治療院那覇本店の事務局員、嘉数ですstar

 

11月に入り、だんだんと肌寒くなってきましたね汗

皆さま体調を崩さない様、「手洗い」「うがい」をこまめに行いましょうnico

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

さて、10月末に琉球治療院の施術者で鍼灸師の喜友名隆之先生が

 

全国展開中のからだ元気治療院の1つ、「からだ元気治療院大仙・仙北・美郷店」へ約半年間出向となり

那覇事務局内でささやかですが送別会を行いました!

 

喜友名先生は今年の8月に入社したばかりですが、早い段階で他の施術者を始め事務局員の輪に溶け込んで

場を盛り上げるムードメーカー的存在ですstar

那覇事務局員が全員女性なので、男手が必要な時にはいつも手をかして頂きとても助かりましたnico

 

そんな、喜友名先生が常夏の沖縄から豪雪地の1つである秋田県に行くことが決まりこれから極寒の時期に入るので、

喜友名先生の体調を気遣いつつ役に立つものをといろいろ考えた末、ささやかなプレゼントを贈らさせて頂きましたgift

贈ったものが極暖のヒートテックインナーと靴下でしたsnow

Tシャツ

ソックス

 

 

これを身に着けて、秋田でも持ち前のムードメーカーを発揮しからだ元気治療院を広めて頂きたいと思いますihi

 

また、事務局員で久しぶりのピザパーティーも一緒に行いましたmeal

ピザパーティー

やっぱり大勢で皆で一緒に食べるピザは最高ーなお味でしたgyanote2

次回がとても楽しみですnico

 

 

 

投稿者: 琉球治療院