スタッフブログ

2017.02.27更新

こんにちは笑う

 

 

琉球治療院那覇本店の事務局、新里です。

 

 

早速ですが、皆様、MESHをご存知でしょうか?

 

 

正式名称は、NPO法人メッシュ・サポートです。

 

MESH

名前だけは聞いたことがあるという方や、名前は知っているが活動内容までは分からないという方、他にも、全く聞いたことがないという方もいらっしゃるかと思います。

 

 

先日、琉球治療院治療院ではMESHの方をお招きして、勉強会を開催しましたbook

 

 

今回はMESHについてご紹介したいと思いますglitter

 

 

NPO法人メッシュ・サポートは「救える命を救いたい」をモットーに、航空医療活動をしています。

 

 

2008年より、沖縄県で最も現場救急を要する沖縄県本島北部地域にて、MESHヘリ(ドクターヘリ)による救急医療活動を開始。

 

 

累計で1269件の緊急事態に駆け付けています。

 

 

2015年より南西諸島全域にてMESH飛行機の運航を開始。

 

 

離島にはない高度医療機関へのドクターヘリによる転院搬送や、離島への専門医等の派遣による離島医療の環境改善に取り組むNPO法人です。

 

 

これまでも多くの方々が、MESHの活動により大切な命が救われてきました。

 

 

沖縄県は多くの有人離島を有する地域です。

 

 

しかし、多くの離島を抱える沖縄県や鹿児島県などの特異性をもった地域に適した「国や県による公的補助事業」は現在ありません。

 

 

メッシュは地域に適した運営形態の確立と自主運航による定額運航に尽力し、効率的な航空医療を実践しています。

 

 

ですが、メッシュの航空医療活動には、年間約1億円の活動費が必要です。

 

 

そのため、離島や僻地の医療環境の改善に取組む上で、メッシュは多くの方々からのご支援を必要としています。

 

 

メッシュのご支援については下記が当てはまります。

 

 

①指定口座への寄付金のご送金によるご支援

 

 

②支援会員としてご入会

 

 

③募金箱設置によるご支援(県内リウボウストア、TSUTAYA等が設置)

 

 

④支援自販機によるご支援(設置オーナー様募集)

 

 

⑤支援商品のご購入(県内自動販売機、スーパーにて販売)

 

 

⑥公式フェイスブックに「いいね!」をいただき、活動周知をしていただくことによるご支援。

等があります。

 

 

また、毎月11日、イオン、マックスバリュ、ビック全店にて開催されている「幸せの黄色いレシート」にて、投函いただいたレシート額の1%分がイオンからメッシュに支援されます。

 

 

活動継続のため応援よろしくお願いします!ihiglitter2

 

 

<メッシュ・サポート 公式ホームページ>

https://www.meshsupport.jp/

投稿者: 琉球治療院

2017.02.23更新

こんにちは!

 

名護の鍼灸師、仲村涼子です。

 

 

沖縄県内の皆様におかれましては、旧暦の正月やあの世の正月と言われる十六日祭を終えられ、ホッと一息ついている方々が多いのではないでしょうか。

 

 

そんな平穏なはずの日々の中、私のすぐそばまで脅威が近寄って参りました。

 

 

インフルエンザがun

 

 

とうとう、いつも訪問している施設でも、インフルエンザが流行ってしまっています。

 

 

うつりたくないです。

 

 

もちろん、予防接種は接種してますが、やっぱり怖い。

 

 

そこで私は「飲むインフルエンザ対策」を行なっています。

 

 

と言っても、特別なものを飲むのではなく、水でもお茶でも何でも良いのです。

 

 

今日はお茶を。

 

 

喉についたウィルスはお茶などの飲み物で洗い流すのが有効とのことです。

 

 

出来れば、20分に一回は飲むのが良いようです。

 

 

インフルエンザのウィルスは20分で体内に侵入しちゃうからだそうです。

 

 

信号待ちや訪問治療後に一口、ゴクリ。

 

 

一応、作戦が功をそうしているのかインフルエンザにはかかっていません。

 

 

皆様も、お茶を飲み飲みヨンナーしながら、よく寝て、ほどよく食べて、健康を保ちながら暖かい良い季節を待ちましょうね。

 

 

では。

 お茶

投稿者: 琉球治療院

2017.02.13更新

こんにちは、名護の鍼灸師、仲村です。

 

 

毎日、名護や本部町には行ってますが、この時期の楽しみはやはり桜ですflower2

sakura

 

仕事の移動中とはいえ、癒されるともです。

 

 

患者さまとも「桜が咲きましたね」と話題にもあがります笑う

 

 

しかし、せっかく綺麗な桜の近くにお住まいでも、ご容態によっては見られない方もいらっしゃいます。

 

 

そんな方には「桜を見られる所まで歩けるように」と目標をたてますstar

 

 

桜を見るという楽しい目標を患者さまに持ってもらい、日々、施術を頑張っていますglitter

 

 

ところで、桜といえば暖かいイメージですが、沖縄では実は一番寒い時期に咲きますflower2

 

 

沖縄も2月になり、やっと冬らしくなってきました。

 

 

しばらくは寒い毎日が続きそうです。

 

 

みなさまにおかれましては、風邪など引かれませんように、お体に気をつけて下さいnico

投稿者: 琉球治療院

2017.02.06更新

こんにちは、北部支店の施術者、上江洲美和です(^_^)突然ですが、皆様は何かチムドンドンすることはありますか?

 

沖縄でいうと、エイサー太鼓が聞こえてきた時、迫力ある闘牛を観た時、最近では、久し振りの日本人横綱が誕生した相撲の取り組みを見た時、等々、人それぞれですよね。

 

私は、子供がバスケを始めたのをキッカケに、沖縄のプロバスケットボールチーム(琉球ゴールデンキングス)の試合を観に行き、会場の雰囲気にまさにチムドンドン‼gyaheart

 

相手チームが攻めている時の「ディフェンス」コール、キングスのゴールが決まった時の大歓声、思いっきり声をあげての応援で日頃のストレスも吹き飛びます‼basketball

 

 

すっかり虜になり、かれこれ四年ほど。試合観戦後は、リフレッシュした気持ちで自分が元気になるので、仕事にも良い影響が出てると思います。

 

これからも、患者様と元気に関われるように、仕事も遊びも思いっきり頑張ろうと思います。(p'v`q◆)

画像1画像2

投稿者: 琉球治療院