スタッフブログ

2018.09.26更新

皆様、季節の変わり目ですが、健やかにお過ごしでしょうか。

 

石垣島事務員の俵と申します。flower2

 

私は、家族の健康管理と自分の楽しみの為に、敷地内にある畑で、野菜や果物を育てています。

 

作物は、台風にも負けず暑さにも耐え、雨を活き活きと吸収しながら…rain

 

花が咲きflower、実を稔らせていく「力強さ」を感じる毎日です。

 

今日は、その一部をご紹介したいと思いますnote2

 

写真①

 

 写真②

 

 写真③

 

これは石垣島の「カボチャ」です。

 

ある種を播いたところ…

 

シュルシュル~とツルが伸び、見事に花が咲きました!!

 

「あなたは雄花?雌花?」と話しかけながら受粉したところ…

 

日ごとにスクスクと育ち、生命の「力強さ」を感じさせてくれたカボチャです!nico

 

ホクホク感は少ないですが、瑞々しさの中にも甘さとモッチリ感がある美味しいカボチャでした。

 

写真④

 

 写真⑤

 

写真⑥

 

そしてこちらは、1粒でレモン数個分のビタミンCたっぷりの「アセロラ」ihi

 

強風が吹くたび「負けるものか~!」とばかりに可愛らしい花をびっしりと咲かせて、こんなに赤々~と実ってくれました。

 

ピューレ状にして冷凍したり、蜂蜜に漬けたり、泡盛に漬けたり…と楽しんでいます。heart2

 

写真⑦

 

写真⑧

 

そしてこちらは、逞しい「島バナナ」ni

 

これは島の友人に分けて貰った小さな苗を植えたのですが、この2年間で続々と実を付けてくれます。

 

ある日ふと気が付くと…鳥のくちばしの様な花が咲いていて驚かされます。abon

 

ご近所や友人にお裾分けしたり、ケーキやアイスを作ったり…と恵みを堪能しています。meal

 

稔りを体感する事ができる健康な体と、笑顔で過ごせる毎日をこれからも大切にして過ごしたいです。

 

そして自然からエネルギーを充電して、業務では患者様のお力になれる様に頑張ります(*^^*)

 

投稿者: 琉球治療院

2018.09.19更新

皆さん初めまして!

 

8月に入社しました、鍼灸師の西知世です。heart3

 

私は沖縄の離島『 伊是名島』の出身です!

 

マイナーな島なので沖縄の人でも知らない人がいます(´;ω;`)

 

場所は、今帰仁の運天港から船で約1時間の所にありますnote2

 

伊是名島は、琉球王朝・第二尚氏始祖の尚円王が誕生したことで有名です!

 

尚円王と同じポーズしてみました!笑

 写真①

 

私がいた頃は人口約2,000人いましたが、今は約1,500人程までに減ってしまいました…(><)

 

ですが、島の自然は今もとても綺麗ですglitter

 写真②

 写真③

 

私は、高校卒業して東京に10年程住んでました。

 

サッカーが好きなので、よくサッカー観戦に行ってました!soccer

 

応援で全国色々な所に行きましたglitter3

北海道
山形
新潟
金沢
福井
静岡
名古屋
大阪
福岡
関東周辺

写真④

 

サッカーを通じていろんな所に行くことが出来ました。

 

今年は地元FC琉球も応援して行こうと思いますsoccer

 

そして、サッカーも観に行きつつ、せっかく沖縄に帰ってきたので、スキューバダイビングのライセンスを取っていろいろな海にもぐりたいなぁ〜と思ってます笑う

 

琉球治療院は皆さん優しい方々ばかりですので、ここでいろいろなことを学びながら鍼灸師として更に成長出来るように頑張ります。ni

 

宜しくお願いします(((uдu*)

投稿者: 琉球治療院

2018.09.10更新

こんにちは。

 

久米島で、7月から施術担当しています亀島ですflower2

 

久米島に赴任して一月経ちますが、覚えることが多く勉強の毎日ですnico

 

ところで、先月のお盆に帰郷で本島に帰りましたが、本島から久米島へ戻る際に船を利用しました。

 

その時の景色があまりにも良かったので写真を載せますねcamera

 

今回乗ったのは「フェリー琉球」という大きめの船です。

 

船は泊港から出ています。

 

写真①

 

那覇を海から見たところですglitter

 

写真②

写真③

 

出航して30分程で渡嘉敷島座間味島の脇を通ります。

 

この日は少し波が高い日だったんですが、それほどの揺れはなく、船は進みました。

 

途中で渡名喜島に寄りますnote

 

ここでの停泊時間は10分程。

 

なので、久米島まで行く人は船を降りずに出航を待ちますsun

 

写真④

 

渡名喜島を出航したら、後は久米島まで一直線ですihi

 

途中で那覇⇄久米島間を繋いでいる、もう一艘の船とすれ違いました。

 

「ニューくめしま」という船です。

 

写真⑤

 

渡名喜島を出て約1時間くらいで久米島は兼城港に到着しましたglitter

 

写真⑥

 

那覇からは3時間半から4時間程のちょっとした船旅でした。

 

飛行機で30分もいいですが、たまにはゆっくりの船はいかがでしょう?

 

普段忙しくしている方には特にオススメしますnico

 

投稿者: 琉球治療院

2018.09.03更新

こんにちは!

 

琉球治療院・久米島支店の鍼灸師、吉野なつきですflower

 

久米島に来て、もう4年目に入りましたーihi

 

そんな私から皆さんへご紹介したい場所は「海鮮味処・亀吉」ですmeal

 

 

海鮮味処・亀吉

 

ここは、私がランチをする際によく利用させていただいています。

 

オーナーが海人(うみんちゅ)なので、いつも新鮮なお魚を味わうことができるんですよ!

 

その亀吉のメニューで、私が大好きでオススメなのが「イカ墨そば」ですnico

 

イカ墨そば

 

このオススメの「イカ墨そば」は、久米島自慢の"細くても、しゃきしゃき”の「惣慶(そけい)もやし」などの野菜がたっぷりihi

 

しかも、汁はにんにくが効いているので、日々の体力勝負である訪問治療の原動力にもなるため、私は週に1回は必ず食べ力をつけています‼

 

亀吉では食事中に「いつもの黒いの、食べているね!」と声をかけられることが多く、料理だけではなくご近所さんとの交流もできる楽しみな場の1つでもありますnote2

 

亀吉の店員さんとは、いつも明るく冗談を言い合う仲で、常に笑顔で出迎えてくれるんですよ!ihi

 

いつの間にか亀吉は、私が久米島で「ほっ」とする場の1つになっていましたclover

 

 

海鮮味処・亀吉のカウンター

 

こんな言い方は失礼かもしれませんが、久米島内には娯楽施設があまりありません。。。

 

ですが、島人(しまんちゅ)と一度接すると面白い話で会話が弾み、すぐに仲良くなれますglitter3

 

久米島の1番の娯楽は、「島人との会話」だなって、いつも感じていますflower

 

皆さん、久米島に来る機会があれば、ぜひ「島人との会話」を楽しんでくださいleaf

 

 

ちなみに…

 

「海鮮味処・亀吉」の変わったものを追加でご紹介!

 

お寿司メニューに「会長」「社長」「部長」というランクのメニューがありますmeal

 

久米島にいらした際には、海人オーナーへ名前の由来を聞いてみてくださいねnico

 

 お寿司のメニュー

 

 

 

投稿者: 琉球治療院