スタッフブログ

2019.12.23更新

こんにちは、北部事務所の鍼灸師の仲村です。

秋に娘との散歩の際に沢山拾ってきた松ぼっくり(^ν^)

捨てようか?迷っていたらついにやって参りました、クリスマスです。

友人から自宅でもっさり生え放題になってしまったからと

 

ローズマリーのリースのお裾分けをいただきました。

いただいたリースに鈴をつけて松ぼっくりも飾ってみました。

あっという間に一気にクリスマスモードglitter

リース

 

早速ドアにつけてみました。


すると出勤時や帰宅時のドアの開閉の際にローズマリーの良い香りが!!

とても心地よいです笑うheart2

☆クリスマスリースについて少し調べてみました。

今でこそ様々な素材のクリスマスリースが作られていますが、元々リースのベースは

 

殺菌作用や抗菌作用のある常緑樹一年を通じて緑の葉を落とさない木)

 

を使うことから「豊作」「魔除け」の意味があるそうです。

 

また、リースが輪っかの形をしていることにも意味が、あるんだそうです。

 

終わりがない・途切れないということから「永遠」という意味も含みheart3

 

永遠に続く神の愛、人々の幸せ、そんな祈りが込められているんですね〜

 

それぞれの理由を調べてみるとモノ作りも楽しくなりますね〜

雪だるま

日本のしめ縄みたいな縁起物なんでしょうね〜nico

 

そうそう実は先日、産業祭りで、沖縄のビーグを使ったしめ縄も作って来ました。

 

これもまたすごく良い香りなので、まだクリスマス前なんですが、玄関につけるのが楽しみです。

 

クリスマスが終わったら大掃除をして今年の締めくくりにしめ縄を玄関に飾りたいと思ってます。

 

では今年もありがとうございました。


来年も宜しくお願いしま〜╰(*´︶`*)╯♡

 

投稿者: 琉球治療院