スタッフブログ

2018.11.28更新

こんにちは、名護事務所 鍼灸師の仲村涼子です笑う


三年ほど前になるのですが、水回りのトラブルのお話を。

1

この時期に実家からトイレの詰まりのトラブルがあると連絡がありました!

 

いつもの業者さんは急な連絡ですぐには来れないとのことでしたので、仕方なくポストによく入っているチラシに電話をしてみました。

 

すぐに駆けつけてくれるようで、安心して私は仕事へ。。。

 

仕事帰りに寄ってみると、なんと!!20万の請求書が残されていて、オロオロする母(´д`ι)

 

トイレを覗くと、便器が取り替えられ、しかも最新のトイレではなくウォシュレットなども付いていない古い型落ちのものでしたbibibi

 

付け替え?詰まっていただけでは?

 

高齢の母は耳が大分悪く聞こえなくてもうなずいてニコニコするところがありますnico

 

多分、トイレを付け替えるというのも聞こえなかったのでしょう。

 

さて困った・・・ものがものだけに返しにくいtears

 

母も怖くなって、夜までトイレはご近所で借りたと言っていて、もう可哀相で。。。

 

そこで、市役所の相談所に相談してみると、何と!!「各市町村に認定の水道工事の会社があり、そこでないとトラブルにも答えられない」との返答でしたun

 

知っていましたか?皆さん、水道のトラブルは各市町村の後任の水道業者に!

2

ちなみにうちは多少のディスカウントはあったものの払いました。。。

 

とほほな年末でした(T△T)

投稿者: 琉球治療院