スタッフブログ

2016.05.16更新

こんにちは

那覇事務局員の羽地です。


沖縄は本日、ようやく梅雨入りしたそうです!!
ジメジメして、早くも夏バテしそうですrain


さて、5月14日(土)に勉強会と懇親会が行われました。

テーマ「コミュニケーションの取り方について
講師は、介護老人保健施設 おおざと信和苑の 神谷 明彦 さんでした。

様々な介護施設での経験がある神谷さんより、大変貴重なお話をうかがいましたihi


コミュニケーションには、言語的なものと非言語的なものがあり、

①言語的コミュニケーション

(うながし、明確化、繰り返し、制約、共感、保証・・・)


②非言語的コミュニケーション

(表情、視線、態度、姿勢、沈黙・・・)

と、細かく分けるとたくさんあり、

利用者様の性格や体調によって使い分けているそうです。


途中、コミュニケーションの取り方がいかに難しいか体験するために
「伝言ゲーム」を行いました。
大人になると、なかなかこういったゲームをする機会も少ないので
皆さん楽しんでいましたよ(^O^)glitter3

 

 

伝言ゲームの写真

 

 


神谷さんの言葉で私が一番印象に残ったのが、

利用者様から
「この仕事は人が嫌がる仕事だから大変だけど、

 徳を積むことで、いずれ自分自身のになるんだよ」
とおっしゃってくれたそうです。

 

介護の現場は3Kといって、「きつい、給料が安い、汚い」と言われており、
実際8割がそのような大変な仕事ではあるが、
利用者様やそのご家族に感謝されたりすることで、それ以上に働き甲斐がある職種だと感じているそうですnico


終始真剣な眼差しの神谷さんは、仕事への熱意と誇りをとても感じましたstar


その後、懇親会が「JAPANESE ROBATA ピカリ 魚」で行われましたよmeal

乾杯の瞬間ですbeer

 

 懇親会の写真

 


勉強会でたくさんの知識を吸収しglitter
懇親会ではたくさんの美味しいものを吸収し・・

今週も張り切って業務に励んでいきたいと思います!(^^)!

 

 

投稿者: 琉球治療院